1つ前の作品を読む

5つ前の作品を読む

最初から読む

212 / 235 作品目
僕の中学校にNo.2の息子が来た④ 推薦入試が迫るある日、イライラの募る勝が出を爆破する日常に危機が迫る…。二人に庇われた事によるSAN値チェックはいりました
1
2
ツイートにリアクションをしよう!
このままスクロールすれば次の作品に進みます