1つ前の作品を読む

5つ前の作品を読む

最初から読む

3 / 130 作品目
天眼を疎まれて捨てられたイライ君とそんな彼を不憫におもいそばに居続けるフクロウちゃん。いつしか家族のような存在になっていた、捏造に妄想を加えて煮込んだ漫画。 ※フクロウちゃん(♀)がめっちゃ喋ります
1
2
3
4
ツイートにリアクションをしよう!
このままスクロールすれば次の作品に進みます