1つ前の作品を読む

5つ前の作品を読む

最初から読む

55 / 106 作品目
たがわ靖之でもう1冊。「漫画パチンカー」(白夜書房。1995)。「週刊漫画ゴラク」連載「パチンカー血風録」の続編だが、主人公銀崎竜次が宿敵黒遊会の脅迫に屈し右手を封印される。全くカタルシスがなく、もっと他にやり方なかったかと思わせる最終回。雑誌休刊でもないのになぜ。#欲しい人あげます
1
2
3
ツイートにリアクションをしよう!
このままスクロールすれば次の作品に進みます