1つ前の作品を読む

5つ前の作品を読む

最初から読む

27 / 442 作品目
ねぎらうふりしてご飯をねだってきそうな印象が強かったんですが、そういえば2話目では屋台で主人公に夕飯を奢ってくれてました。懐が広いところもあった…! どさくさに紛れてお酒も飲んでましたが。
1
ツイートにリアクションをしよう!
このままスクロールすれば次の作品に進みます