1つ前の作品を読む

5つ前の作品を読む

最初から読む

40 / 60 作品目
西住しほと夫じゃない若い男のある朝の風景。西住しほ「遅い!今何時だと…」男「さーせn…あれ、その服!昨日プレゼントした!もう着てくれたんすか!」しほ「ち…違う!これは仕方なく…昨日のあれのせいで、一張羅が皺だらけになって…」的な。
1
ツイートにリアクションをしよう!