1つ前の作品を読む

5つ前の作品を読む

最初から読む

67 / 150 作品目
葛西はヘタレだからやられるきゃらと言っていた兄弟弟子と試しに取っ組み合ってみたら、撫でるだけで崩れ去り悲しくなりました。 先生とやってるときの印象で、私を軽く見る人がたまにいますが、勝手な解釈や知識で馬鹿にしてくる人ほど、実力のズレを感じることが多いのです。
1
ツイートにリアクションをしよう!
このままスクロールすれば次の作品に進みます